スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SHIMAKIX 043 -If You're Gonna Jump-



全英チャート1位を獲得したこともある英国のポップスシンガーであるナターシャ・ベンディングフィールドの曲をポール・オーケンフォールドがリミックスしたモノ。原曲と聴き比べてみても断然こっちの方がセンス良くてカッコイイので好きですわ。トランスにハマる前に、誰かから(誰だっけ・・・)勧められたのを切欠に3年ぐらい前によく聴いてた気がする。真夜中に部屋真っ暗にしてPCのモニターから漏れる光を眺めながらまったり酒飲む時に流すと別次元に連れていってくれる気分になる。

どうでもいいんだけど2日前、学校の図書館にいたら未だかつて無いほどの人違いをされた。

間違えた人「先輩ちーす」
俺「?」
間違えた人「え、忘れちゃったんですか。ほらあの新歓の!」
俺「え・・・?」
間違えた人「過去問見せてくれるって言ったじゃないですかー!」
俺「んー??????」

互いの顔をマジマジと10秒ぐらい見つめ合う俺と間違えた人。こんな奴に見覚えねーっていうか新歓とかいってねー、むしろ今学期に入ってまだ学校で新しく知り合った奴いないんだけど。

間違えた人「xxxさんですよね(よく聞き取れなかったけど明らかに俺の苗字じゃない)」
俺「いや、君さ、壮絶なほど人違いしてるよ」
間違えた人「ええ、まじですかー。すいません。恥ずかしいっていうか似すぎ」
俺「まぁ気にせずに」

こんな事があった。真正面から顔を見つめ合っても間違えるって相当だよな。そんなに俺に似てる奴が学校にいんのか、それとも間違えた人が新歓で酔っ払いすぎてて相手の顔を正確に覚えてないのか。何にせよ、俺に間違えられた人を見てみたいなぁと思った。
スポンサーサイト
[ 2011/04/30 16:43 ] Music | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。