スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4dNの軌跡と裏話 -国内予選編-

CPL2004夏は4dNが初めて出場した世界大会であり、最大の金星を飾った大会でもあります。同時に多くのドラマがあり、俺の大切な思い出です。結構長くなりそうなので前編・中編・後編にわけて書こうと思います。

追記: 予定以上に長くなったのでサブタイトルを変更しました。


Cyberathlete Professional League、通称CPLは2002年から大元の会社が倒産する2006年までの間、e-sports界最大の規模と権威を兼ねそろえた競技ゲームの祭典として存在していました。年2回、夏季と冬季に別れており、Counter-Strikeは勿論他にもQuakeやUTなど競技性が高く世界的に人気のあるゲームがタイトルに選ばれていました。アメリカ合衆国テキサス州のダラスで開催され、Counter-Strikeでは毎年全世界から200近い数のチームが参加して鎬を削りあい、その年の頂点を決定します。日本からは2003年夏にDeadly Drive、2003年冬にNicotine、2004年夏に4dN、2004年冬にEO、2005年夏・冬に4dNが参加しています。4dN結成時の目標は2004年夏のCPLに出場して上位に入賞する事でした。

4dNは国内でまともに練習相手になるチームがいませんでした。当時の日本はまだ右壁左壁の概念が無く(4dNはEnzaがそれを発見した事によって知っていましたが、2004年に一度解散するまでずっと秘密にしてました)、また不可避のFBや返しのFBなどの技術、そして釣りの概念も無い時代です。4dNはそういった技術を逸早く取り入れてほとんどAIMで勝負する事なく連携とグレで勝負するチームでした。当時国内で対戦した相手達はこぞってこう言ってました、

ずっと白い」と。

はっきり言って今のCSプレイヤー達は恵まれています。ぐぐればそういった自分や仲間伝いにしか習得できなかった高度な技術のほとんどをブログや講座を通して知る事が出来るのですから。4dNがあった頃はそんなもの存在しませんでした。全部自分や仲間達でやるしかないんです。プロのデモだってそこら中に落ちているし、昔に比べれば遥かにレベルアップしやすい環境だと思います。少し脱線しますが、今の日本のCSは中堅が存在しない状況です。つまり初級レベルと上級レベルに別れ、中級レベルが圧倒的に少ないのです。昨日Noppoやbarusa達と話し合ってる時にそのような話題で盛り上がりました。いつの時代も必ず強い次の世代というものが現れてきたものです。Noppoが出てくるまでicebergが最後のすげぇ奴だなと思ってましたし、n0lldownやbarusaが出てくるまでTwistの次はないなと思っていたものです。正直n0lldownの次はもう無いかなとまた思っていますが、きっと俺の度肝を抜いてくれるような国内プレイヤーが現れるのでしょう。

negitakuの日記やCSOの知り合いなどが1.6プレイヤーの人たちはCSOプレイヤーを敵視してるよと言います。なぜそう思うの?と尋ねると2chのCSスレでそう書かれているからと答えてきます。それは間違いです。あんな便所の落書きは主張だと思ってはいけません。所詮落書きは落書きなんです。カスがなんかほざいてるなと思って終わらしてください。俺はCSOのプレイヤーがどれだけ弱くても1.6にくる事は歓迎すべきだと思っています。弱い事は恥ずべき事ではありません。みんな最初は弱いです。むしろ本当に強くなりたいなら1.6をやるべきだと考えています。レベルが違うからボコられて悔しい、つまらない?最初はボコられて当然です。barusaやn0lldownの連中だって最初は上級者達によってたかって毎日何もできずにボコボコにされながらその中で自分で試行錯誤して強くなったんです。今じゃ日本最強といえば一番最初に名前の挙がるNoppoだってCS NEOで最強と自他共に認められるレベルになり、絶対的な自信を持って1.6にきたものの何もできずに上級クランにふるぼっこにされ続け悔しい思いをしながら強くなったんです。

所詮CSはゲームです。遊びなんです。別に強くならなくてもいい、楽しくみんなで遊べればいい、そういった考えが普通です。そういった方は1.6でもCSOでも好きな方をやればいいと思いますし、それが正しい選択だと思います。ただ本気で強くなりたい人は別です。自分より圧倒的に強いやつにボコボコにされながら悔しい思いをしながら試行錯誤を続けて毎日CSをやり続け、這い上がる気骨がなければ一生トップレベルまで来ることはできません。

話を戻しましょう。4dNは国内予選が開かれればそれに出場して渡米費と滞在費を獲得し、更にその上で大会2週間前に現地入りしてアメリカのチーム相手にブートキャンプ(強化合宿という意味)を行い、自分たちのレベルを向上させる事を計画していました。渡米費と滞在費(およそ120万円)は国内予選が開かれればそれを通して獲得する事が出来るわけですが、事前に現地入りするということはその2週間分の滞在費や生活費(一人頭15万前後)は別途かかるわけでそこは自分たちでバイトするなり親に土下座するなりして捻出しました。アメリカ行きのチケットも4月に入る前の段階で手続きして入手していました。国内予選が開かれなくても自費で行く予定だったわけです。

2004年7月、予定通り日本予選が開催されました。4dN結成以来、国内で練習試合・公式試合通して無敗で勝利し続けていたので負けるかもといった一律の不安もありませんでした。ただ国内で4dNとやってもまともに試合になる唯一の対抗馬であるlavague(Dazs, akya, byh, zero, sangoの5人。翌年に結成されるAXGのメンバーが二人所属する当時日本2位のチーム)戦は多少苦戦を強いられました。確かマップはtrainだったと思います。4dNの予想外の苦戦や敗北は大抵trainでした。今も昔もtrainはどれだけ頑張ってもマップの構造上グレで勝負しづらいマップだからだと思います。何にせよ予定通り4dNは日本予選に勝利し、全ては順調に進んでいるように思えました。

ここで一つ問題が起こります。それはマネージャーのkeiとチームメンバー達間の確執です。日本予選が開催される数週間前からチームメンバーとマネージャーであるkeiとの関係が日に日に悪化していってました。理由はkeiのマネージャーとしての役割に対する怠慢。彼にも言い分はあったのでしょうが、若すぎる10代のクソガキばかりのチーム故に話し合いにならない状態でした。自慰行為すらまともに出来ないプライベートの時間を持つことの許されない3人(kei, enza, penz)での共同生活も限界にきていたのでしょう。せめてマネージャーとしての最後の大仕事である、「ブートキャンプ中に滞在する宿」だけは確保してくれと何度も頼み、渡米2週間前になってようやく予約を入れてくれました。

渡米まで後1週間になって俺に訃報が届きました。俺の祖父(父方)が死去し、通夜と葬式のため今すぐに両親の故郷である九州(俺は住んだことないです)に顔を出せとの事でした。祖父は15年前に脳梗塞で倒れ、自力で立ち上がるどころか口さえまともに聞けない状態でした。医者の見立てでは酒もタバコもやめた上でもって3年だったそうですが、その予測を覆して15年も生きた鉄人のような人でした。俺が物心ついた頃には既に脳梗塞で倒れた後だったのでまともにコミュニケーションをした記憶がありません。とはいえ祖父である事に違いはないので急いで九州に向かいました。俺の家族は当時はまだ俺以外はみんなアメリカに住んでいたのでお袋と妹は帰国せず、一家の長男である俺の親父のみが参加しました。通夜の夜、久しぶりに父と再会した俺はCPLやブートキャンプの滞在地を伝えました。すると父は

「お前はアホか」

と言ってきました。理由を訊くと俺達が滞在する予定の宿は到着する空港から車で5時間近くかかる場所だったそうです。日本からヒューストン空港に一度降りて、そこから乗り換えてヒューストン空港からダラス空港に向かう予定だったのですが、その宿は目的地のダラス空港ではなく乗り継ぎをするヒューストン空港からのほうがまだ近い場所だそうです。そんな場所にタクシーで行ったら幾らとられるか、むしろタクシーでそんな遠いところまで行ってくれるわけがないと父は断言しました。地図じゃパっと見、そんな遠いところにはとても見ないのです。父は「日本の国土レベルでアメリカの広さを捉えるな、お前は何年滞米していたんだ」と呆れ返っていました。そんな事言われても俺が宿予約したわけじゃねぇし・・・っていうかあと1週間で出発なんだけどどうすればいいの!と絶望しました。すると父は「ちょっと待ってろ」と言って携帯を片手に席を立ち廊下へと姿を消しました。10分もしない内に戻ってきて「CPL開催地とブートキャンプしたい場所を考慮した上でベストな場所に宿予約しといたから。宿の詳細は後日メールで送る」と言ってくれました。親父マジ・・・かっけー!ってなりました。父は商社マンで毎日のように海外に飛び回ってる人なのでそういった方面に顔がきくらしく本当に助かりました。もし祖父が亡くならず、父と再会できず、何もしらないまま渡米していたら・・・・と想像すると身の毛もよだちます。祖父と父の両者に感謝した夜でした。

次回は出発からPre CPLまでの話を書こうと思います。
[ 2010/08/03 14:49 ] Mumble | TB(0) | CM(35)


CS内での運だけでなく現実の運もあったんですね
情景のみえてきそうな文でわかりやすく、理解しながら読めました
次もまた見たいと思います
[ 2010/08/03 15:07 ] [ 編集 ]

なんか…とても感動しました…
自分はCSO出身でCS1.6を最近始めたのですが野良に行けば毎回「fuck」と言われ「自分は1.6に来ちゃいけないんだ…」と思っていましたが今回の記事を読ませていただき「暴言なんか気にしないで頑張ろう!」と思いました。
それに自分も日本のCSプレイヤーの一人として日本のCS界のために頑張らなくては!

それにしても…お父様カッコよすぎです!
続きも楽しみにしています^^
[ 2010/08/03 18:42 ] [ 編集 ]

waNtedの話もおおまけ程度でぜひ!!ww
[ 2010/08/03 19:13 ] [ 編集 ]

面白すぎるwww続きがみたい
[ 2010/08/03 19:16 ] [ 編集 ]

書籍化してほしいです
そしたら日本のCSも注目されるはず!
[ 2010/08/03 19:30 ] [ 編集 ]

>>はっきり言って今のCSプレイヤー達は恵まれています。ぐぐればそういった>>自分や仲間伝いにしか習得できなかった高度な技術のほとんどをブログや>>講座を通して知る事が出来るのですから。4dNがあった頃はそんなもの存在>>しませんでした。

恵まれてるというか、情報がどこでも手に入る分
誰でもその技術が手に入るわけだから、
その中で、今でも新しい技術を探さないと勝てない。
昔は、ほとんど自分たちで探すしか方法がなかったわけですから、
逆に言えば、周りに差がつけやすい状況にもあったと思います
その分、昔も今も状況は変わらないと思います。
[ 2010/08/03 19:38 ] [ 編集 ]

> C@andyさん
  技術を知識として知る事と習得する事は違いますよ。今国内で公になっている技術の全てを習得している人なんて数える程度だと思います。それだけで充分差がつくはずです。まぁ情報過多の時代に突入して逆に覚える事が多すぎて混乱してしまっている気もしますが。
[ 2010/08/03 19:48 ] [ 編集 ]

今となっては全てが懐かしく素晴らしい
何が素晴らしいのか自分でもよくわからないけど
[ 2010/08/03 20:39 ] [ 編集 ]

wwww
なるほどwwww
[ 2010/08/03 21:18 ] [ 編集 ]

ムチャクチャ感動しました!!(途中から涙で文字見えなかったけどw)
正直、僕もCSO出身の僕がCS1.6をやってもいいんだろうか
馬鹿にされないだろうかと悩んでいました
でも、この記事を読んで恥じることなくCS1.6が出来そうです
本当にありがとうございました

P.S
続編楽しみにしています
[ 2010/08/03 21:25 ] [ 編集 ]

昔のテキストサイトの香りがしてくるwwwww
[ 2010/08/03 22:59 ] [ 編集 ]

1.6を始めたばかりの駆け出し者ですが、4dNについて詳しく知りたかったので続編楽しみにしてます。
これをきっかけに日本のCS界が盛り上がったらうれしいですね。
[ 2010/08/04 06:49 ] [ 編集 ]

これはいい!こういうのスッゲー興味あった!4dnつったら日本CS界の歴史ですもんね!
他の人が言ってる通り、書籍化してもいいレベルですよ。俺なら買う^^
是非、強化費用にww
[ 2010/08/04 07:52 ] [ 編集 ]

とても面白い記事ですね。そして親父さんかっけーーw
こういうの読むと燃えてきますね。続きも期待してます!
[ 2010/08/04 08:58 ] [ 編集 ]

XrayNパパカッコ良すぎ
[ 2010/08/04 09:37 ] [ 編集 ]

相当懐かしい話だな。
しかし、よく覚えてるね、細かいところまで。
[ 2010/08/04 09:39 ] [ 編集 ]

中級プレイヤーなら無料FPSにわんさかいるよ。このままCSは上級者だけが残っていく寂れたゲームにあるだろうね。残念ながら。
[ 2010/08/04 12:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 中級プレイヤーなら無料FPSにわんさかいるよ。このままCSは上級者だけが残っていく寂れたゲームにあるだろうね。残念ながら。
  他の無料FPSから中級者・上級者がきてもCSじゃ初級ですよ。あと既に国内では何年も前からCSは寂れてますよ。
[ 2010/08/04 12:28 ] [ 編集 ]

ずっと白いんだよ!とか叫びながら、まったく歯が立たなかったころを思い出したぜ(笑) 1sN時代
[ 2010/08/04 16:01 ] [ 編集 ]

やべぇww面白いwてか記憶力良すぎw
後編まってま~す
[ 2010/08/04 16:20 ] [ 編集 ]

> dog
  なついぜ1sN w あのチーターのMr.sawadaがCSOやってるらしいぜ。しかも俺は昔1.6でバリバリならしてたとか自慢げに語ってるらしいw めっちゃ笑ったわ
[ 2010/08/04 17:41 ] [ 編集 ]

Mr.sawadaさんてチーターだったんですか?
すごい上手いプレイヤーで
野鯖でもラッシュばっかでいいプレイヤーだと思ってたけど
[ 2010/08/04 21:24 ] [ 編集 ]

> Mr.sawadaさんてチーターだったんですか?
  チーターです。一般公開されていませんが、彼が失踪した後に身内による検証で確定しました。また某J氏の内部告発によりMr.sawadaをはじめとしたT@Tのほとんどのプレイヤーがチーターだという事も発覚しました。それを知った時、Pokkuriマジで強いと思ってたの凄く残念でした。
[ 2010/08/05 11:42 ] [ 編集 ]

Pokkuriさんもですか。信じられないですね
gnとかで活躍してた人ですよね
某J氏ってもしかしてジェシカさんですか??

[ 2010/08/05 19:14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 某J氏ってもしかしてジェシカさんですか??
  かなりのオールドスクールな方のようですね。その通りです。彼自身は使ってなかったみたいですけどね。
[ 2010/08/06 07:18 ] [ 編集 ]

現在Keiさんとの交流は・・・?
[ 2010/08/06 22:07 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 現在Keiさんとの交流は・・・?
  残念ながらありません。
[ 2010/08/10 15:08 ] [ 編集 ]

Mr.sawadaさんのチート検証動画があったら見てみたいです
[ 2010/08/10 16:15 ] [ 編集 ]

>Mr.sawadaさんのチート検証動画があったら見てみたいです
  もう5年以上前の話なので流石に残ってないと思います。
[ 2010/08/10 17:13 ] [ 編集 ]

なんか俺、いつのまにチーターになってたの?
ネッカのOFF大会とかも出てたけどなぁ。
まあそんなことも証明にはならんのか。
なんかショックだね、なんとなく。

チート使ってない人をどうやって検証したらチーターになるのかわからんけど
俺が当時強すぎたってことだな!きっと!
[ 2010/08/10 19:58 ] [ 編集 ]

Mr.sawadaは当時のオフラインイベントにも居たし、今現在も活動してたはずだよ。
オフラインイベントでもチート使ってたって言うんなら知らんけど。

明らかにチーターだと不特定多数が検証可能なソースがないのであれば、今活動してるプレイヤーを不用意にチーター認定しないほうがいいよ。

"XrayNがチーター認定をする"ということでもたらされる影響をもっと考えたほうがいい。
[ 2010/08/11 02:24 ] [ 編集 ]

> sawada
  お前の場合は検証動画よりJessicaの証言が決定的になったんだったと思うわ。もう昔の話だし、俺はお前がチーターだろうがなかろうが興味なかったから詳しくはしらんけどな。

> "XrayNがチーター認定をする"ということでもたらされる影響をもっと考えたほうがいい。
  オフラインに出ていようがいまいが、そこで実力を証明してないと結局意味がない。KeatoNがその良い例。オフラインにでたことがある=チーターじゃないという方程式はなりたたんよ。結局今になってサワダが昔チート使ってたとか使ってないとか言っても証明のしようがないからどうしようもないけど、少なくとも俺の周りはアイツが昔チート使ってたって認定してるよって話。ってか貴方今サワダとつるんでる人なんだろうけど、信じたいなら信じてやればいいんじゃないの?しかも俺は昔使ってたとは言ったけど今使ってるとは言ってないからね。昔の話をしてるのわかってる?
[ 2010/08/11 03:21 ] [ 編集 ]

いやあ、別にチート疑惑の真偽はどうでもいいんだけど…

XrayNクラスの有名人が「あいつはチーター」と書くだけで証明の手段がないにも関わらず言われた側はCSやる上で致命的な影響を受けかねないから気をつけたほうがいいんじゃない?って言ってるだけだよ。
[ 2010/08/11 03:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> XrayNクラスの有名人が「あいつはチーター」と書くだけで証明の手段がないにも関わらず言われた側はCSやる上で致命的な影響を受けかねないから気をつけたほうがいいんじゃない?って言ってるだけだよ。
  そんな事言われなくても承知の上で書いてますよ。ただ彼は俺の中で確定の人なんでそんな事気にしません。
[ 2010/08/11 20:35 ] [ 編集 ]

匿名戦士さん、どなたかわかりませんがありがとう。

なんでJessicaさんは、俺をチーターだと断定したのかがわからないけど。。

まあ俺、チートは昔も今も一度も使ったことないですよ。
と、だけ言っておきます。

[ 2010/08/11 22:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraisdead.blog2.fc2.com/tb.php/131-def2abbc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。