スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Marcus 'Delpan' Larsson Interview @ Fnatic.com translated in Japanese

6843.jpg

Fnaticの公式サイトに新メンバーであり、現在スウェーデン最強のAWPerとして名高いDelpanのインタビューが載っていたで和訳しました。俺も同じスナイパーとして彼のプレイを観戦する事が多いのですが、スウェーデン最強に相応しい見事のスナイプをするAWPerです。今までの世界的に著名なAWPerの中だと全盛期の頃のWalleと似たタイプで、ノーマルショットにこだわらずクイックを多用する攻撃的なAWPerです。ただ安定感に若干不安が残るので今後の成長に期待しています。
数ヶ月間の未所属の末、Marcus 'Delpan' LarssonがFnatic.MSIに加入した。ヨーテボリ産まれの21歳、スウェーデン最高峰のスナイパーとして名高い彼がFnaticに加入した動機や彼自身の事について語ってくれた。

Q.01 : マーカス、君は長らくの間未所属のプレイヤーとしてやってきたわけだけど、どうやって自分自身のプレイを安定させていたんですか?

ええ、確かに私はMYMでDreamhack Summerに出場したのを最後に長らく未所属でした。未所属の間は正直にいうとそこまでCSをやりこんでいたわけではありません。混合でほどほどにプレイしていました。

Q.02 : 引退を考えた事は?

引退を考えていた時期もあります。そんな時Lionsからデンマークで行われる大会の助っ人の要請が来ました。そしてデンマークへ移動中にSK-GamingのWalleから連絡があり、SK-Gamingの助っ人として中国にきてくれと頼まれました。この二つの機会は私に大きなモチベーションを高め、私を引退から遠ざけました。そしてその結果私は今Fnaticに所属しているわけです。

Q.03 : Fnaticという大きなブランドを背負うだけでなく、f0restとGTRという名高いプレイヤーの後任となった事に大きなプレッシャーを感じていますか?

私は自分のファン達とチームメイトに自分自身がFnaticのメンバーであるに相応しいレベルのプレイヤーであると証明しなければならない事に多大なプレッシャーを感じていることは事実です。しかし私はその期待に応えることができると信じています。お気に入りの緑の銃と共にね!

Q.04 : 貴方は現在スウェーデンでNo.1のスナイパーだといわれています。新しいチームメンバーとなるハーレイ(dsn、同じスナイパー)から学ぶべきことはあると思いますか?

スウェーデン No.1のスナイパーと称されることは嬉しいことです。また多くのファンたちは私を世界で最高峰のスナイパーだと信じています。私は自分自身のスナイプのスタイルというものを確立しており、T側でもCT側でもアグレッシブに攻めます。Dsnは逆でよりディフェンシブなスタイルです。

Q.05 : 良いスナイパーの資質とは?

高速な反応速度を有し、クイックをしっかり使いこなせるプレイヤーだと思っています。私はよく練習のためにBotを撃ったり、野鯖に行ったりしますが、良いスナイパーの資質を持ったものとそうでないもの両方がいると思います。

Q.06 : 貴方がまだプロとしてプレイするのではなく、観戦する側としてCSを楽しんでいた頃に憧れたプレイヤーはいますか?もしいるならそのプレイヤーのプレイスタイルは貴方の今のプレイスタイルに影響を及ぼしていますか?

沢山いましたね。しかしその内の誰かのスタイルを模倣するような事はしたことがありません。ただ彼らのプレイを見て学んできただけです。

Q.07 : どのプレイヤーから一番CSを学びましたか?

難しい質問ですね。ぶっちゃけてしまうとあまり試合を観戦することはないんです。トッププレイヤーから多くのことを学んだつもりですが、その中でも一番見ていて楽しかったのはf0restですね。

Q.08 : CSをやってない時はどんなことをしていますか?

CSをやっていない時の多くはHeroes of Newerthをプレイしていて、こいつに熱中してしまうせいで睡眠時間を大幅に削られてしまいます(笑)。スポーツは17歳あたりからほとんどやらなくなってしまいました。外出している時は、仲の良い友人に何人かDJがいるのでよく彼らとクラブにいますね。

Q.09 : 貴方にはSK-Gamingをはじめとした、いくつかのオファー(チームへの勧誘)がきているとききました。その中でFnaticを選んだ理由を教えてください。

日頃からFnaticでプレイする事を望んでいました。私のCSのキャリアは後1年ぐらいなので最後の1年をFnaticで過ごそうと思ったのです。

Q.10 : 近い将来、新ラインナップのFnaticはどうなると思いますか?

大会前に充分な練習が出来れば素晴らしいチームとなると思います。来月のウクライナでその結果を見ることが出来るでしょう(2011年にウクライナで開かれるIEMの事を言ってる)。

Q.11 : 新ラインナップの最後の一人として選ばれたPitaについて教えてください。

彼はいわゆる新鋭であり、素晴らしい才能を持っています。まだCS暦は2-3年と短いですが、日々力をつけています。多くのCSファンは彼を過小評価しています。

情報源 : Fnatic.com - Delpan: I though of Quitting Counter-Strike
[ 2010/12/15 17:26 ] Interview | TB(0) | CM(3)

pitaのCS暦2,3年ってマジかよ・・・w
[ 2010/12/15 17:55 ] [ 編集 ]

いけてるDelpan
[ 2010/12/15 18:12 ] [ 編集 ]

あの強さで2,3年だと.....
[ 2010/12/15 21:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraisdead.blog2.fc2.com/tb.php/184-54ef0fa9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。