スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XF:01 de_dust2 -Navi- 4-1

先月行われたIEM Global Finalでの準決勝、Navi vs SKからピックアップ。現在CTが圧倒的に不利であるdust2で、もはやスタンダード配置2-3(B側の守備が2人、A側の守備が3人という意味)では双方にそれなりの実力差が無い限り中々勝つことは出来ない。そこで海外のトップチームではある部分を捨てて、特定の場所を重点的に守ることによってアドバンテージを得ようとしている。今回の陣形は開幕4-1から、1-3-1という特殊なセンター潰しだ。


説明
シーン1

Bから速攻でBトンにグレを入れつつ詰める。敵が見当たらない場合はそのままBトン上に残って待機。待つ場所は有利ポジションならどこでもいい。重要なのはBトン上で待機し、敵が詰めてくるところを潰すことにある。

シーン2
開幕速攻でSGを動画ので投げている場所に入れる。残念ながら日本にはAllureのShibusawaのような16bitを身内に公言して開き直っているクズが多いのでSG一つでは心もとないが、本来(相手が32bit)ならばTベースからAWPでセンターを覗く敵にまず撃たれる事はない。そのままBトン下に詰めてシーン1の味方とBトン上を挟撃する。基本的にシーン1のプレイヤーより若干速くBトン上を覗けるので、動きはこちらが合わせるように心がける。Bトン上がクリアならばシーン1のプレイヤーのその場を任せてBトン下へ向かい、センター潰しに回る。この配置は本来の2-3の配置でロングを守備するプレイヤーが行うが、事前に打ち合わせして別のプレイヤーに向かわせても問題はない。また、Bトン上に敵が詰めてきていない場合は、この動画のプレイヤーのように常時スニークで動くべきだろう。敵はこちらのセンターのSGによってBトン下を警戒してはいるが、CTが潜んでいるという確信はもっていないのでそこに漬け込む隙が出来る事がある。

シーン3
広場からセンターをAWPで狙う。Bトン下の仲間(シーン2)が潰されるまでまず広場に敵が突っ込んでくるという展開は考えられないので、敵にプレッシャーを与えるようにガンガン勝負していこう。

シーン4
最初にBに向かってBトン上に対して壁抜き。この壁抜きは敵が速攻でBトン上に詰めてこようとすると直撃するので、Bトン上に詰めている仲間(シーン1と2)へのカバーになっている。仮にBトン上で交戦が行われたら、自分もBトンに向かうか、B中でキャンプしておくといいだろう。その後全速力でキャットに向かう。これによりシーン2(Bトン下)、3(広場)とこのプレイヤーによるトライアングルのセンター潰しの形になる。

シーン5
ロングを単独で抑えに向かう。このプレイヤーの役割は守備というよりスカウトであり、絶対に即死してはならない。敵のロングラッシュを警戒しつつディフェンシブに動こう。味方の情報次第ではAトンに詰めるのも有効だ。

最後のオーバービューを見てもわかるように、この陣形はまずBトン上を抑え、その後センターを3人で潰すことに重点をおいている。グレをほとんど使わないガチンコ勝負となるが、同様に相手もグレを使いづらくさせる陣形でもある。トライアングルになっている3人は釣りの法則を強くイメージして敵の前進を叩く必要がある。また、それなりの奇策故、1試合に何度も使わず数回に留めておかなければこちらの陣形を読まれて潰される可能性が高い。
[ 2010/04/08 21:11 ] Formation | TB(0) | CM(6)

こんばんは。私は、主にCSOをプレイしていますが、このブログはすごく参考になり、助かっています。

今回の記事で2つ疑問があります。
1つ目は、なぜD2はTR有利MAPとされているのでしょうか?
2つ目は、釣りの法則とはどの様なものなのでしょうか?
是非、その点も教えてください。よろしくお願いします。
[ 2010/04/08 23:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 1つ目は、なぜD2はTR有利MAPとされているのでしょうか?
様々な理由がありますが、他のマップに比べてAもBも挟撃しやすく、攻める上で効果的なFBが多いからです。また、マップが狭いため攻める場所を素早くシフト出来る上に、センターの存在がCTの配置をラウンド序盤から確認しやすくさせているからです。

> 2つ目は、釣りの法則とはどの様なものなのでしょうか?
釣りについては今日にでも説明文を書こうと思っています。そちらで確認してください。
[ 2010/04/09 00:32 ] [ 編集 ]

初コメ

1つめ BGMのセンスにイイね!

2つめ CSOのクラン員に毎日見ろって進めとくお

3つめ sibusawa3 :(
[ 2010/04/09 00:47 ] [ 編集 ]

fidaは昔から何も成長してないな・・・
[ 2010/04/09 11:01 ] [ 編集 ]

この曲もArmin Van Burrenですか?
[ 2010/04/17 23:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> この曲もArmin Van Burrenですか?
この曲はひぐらしが鳴く頃にというアニメか漫画の曲をトランスにしたやつです。
ひぐらしは見た事が無いのでよくわからないですが、多分原曲ではないと思います。
[ 2010/04/18 00:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraisdead.blog2.fc2.com/tb.php/22-f055222c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。