スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SHIMAKIX 049 -Initiation-



「あ、やん」、それが取り敢えずこの動画見て最初に抱いた感想。すげぇ技術と表現力、そのセンスに鳥肌がたった。速弾きとかって見てても技術的に凄いのは何となく分かるが、その技術には感心するもののあんま感動しない。けどコレやばい。思わず目を瞑って音に聴き入ってしもた。俺の中で音楽動画を観賞している際に目を瞑るのはある意味最大の賛辞だったりする。演奏者の名前はトミー・エマニュエル、オーストラリアの著名なギターリストで「アコギの神様」なんて呼ばれたりもするらしいが、この動画を見ればそれも納得がいく。アコースティックギターの音が好きな人も、そうじゃない人も是非聴いて欲しい。ギターの弦だけでなく、その全てを隈なく使ってギター本来(俺の中では)の範疇にある音と表現から明らかに逸した曲を演奏してる。元々エレキよりアコギの音の方が好きな俺だけど、この動画を見る事によって俺の中にあるアコースティックギターの音という概念が木っ端微塵に粉砕された。曲そのものもめちゃくちゃカッコイイ。
[ 2011/05/20 15:17 ] Music | TB(0) | CM(9)

まさかSHIMAKIXでトミーエマニュエルが紹介されるとは
奏者っていうより表現者って感じがしますよね。
[ 2011/05/20 15:25 ] [ 編集 ]

>>奏者っていうより表現者って感じがしますよね。
 正にそれ。芸術家や表現者という意味合いでのアーティストと称するに相応しいと思った。
[ 2011/05/20 15:30 ] [ 編集 ]

すげー、こんなのあるんだ
[ 2011/05/20 19:05 ] [ 編集 ]

自分もここでトミー・エマニュエルを見るとは思わなかった。
この機会にrayさんをアコギ、インストの世界に引きずり込みたいけど、彼以上のプレイヤーを知らない・゚・(ノ∀`)・゚・。
[ 2011/05/20 21:09 ] [ 編集 ]

自分の中でトミー・エマニュエル、マイケル・アンジェロは2大変態ギタリストに入る トミーがアコギの変態プレイヤー マイケルがエレキの変態プレイヤー
[ 2011/05/21 03:42 ] [ 編集 ]

>>この機会にrayさんをアコギ、インストの世界に引きずり込みたいけど、彼以上のプレイヤーを知らない・゚・(ノ∀`)・゚・。
 頂点ってすぐに分ってしまうレベルでしょ

>>マイケルがエレキの変態プレイヤー
 やはりエレキにも変態が・・・ごくり
[ 2011/05/21 11:08 ] [ 編集 ]

ドラムにも変態がいますよ
スティーヴ・ガッド(Steve Gadd)って人です
[ 2011/05/21 14:48 ] [ 編集 ]

レイさん時間ある時これ必聴でしょ。

http://www.youtube.com/watch?v=zzaClXAt3aY
http://www.youtube.com/watch?v=AbndgwfG22k&feature=player_embedded#at=36
http://www.youtube.com/watch?v=m3gMgK7h-BA&feature=related

[ 2011/05/21 16:50 ] [ 編集 ]

暇ならこれもどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=9L2lDHNmRFw&feature=fvwrel
[ 2011/05/22 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraisdead.blog2.fc2.com/tb.php/224-73fc85d9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。