スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XS:10 de_dust2 -Fnatic- Cat Rush

はじめに
Arbalet Cup Best of Fourという世界大会でのFnatic vs SKからピックアップ。最近のdust2のTはCTがラウンド序盤から前に詰める陣形が流行り始め、今までのスタンダードでの攻めが通じにくくなってきた。そのためdust2は現在、Tが早い段階で勝負を仕掛けたり、ラッシュ系の作戦を交えたりしてCTの先手を取ろうとする試みがよく見られる。そんな中FnaticがBoFで何度も見せたキャットラッシュを紹介しよう。

           


説明
シーン1
まずセンターにSGを炊きながら一気にレールを超えてキャットへと詰める。この時先頭はアタッカーにいかせるといいだろう。

シーン2(Threat)
この動画ではキャットを制圧した後一瞬本隊の動きが止まるが、これは敵の返しのFBを喰らってしまったからだ。返しのFBを喰らった時、一気に突っ込まなければならない状況もあれば立ち止ってこちらの動きを立て直さなければならない場合もある。それはケースバイケースなので経験を積んで覚えていくしかない。立て直し後キャットからショートへ、そしてAへと突っ込んでいるが、ショートまで出てたら一気にAサイトを押さえにいく。この時敵がA坂にいると苦戦を強いられる事が多い。

シーン3(Get_Right)
レールを駆け抜けながらセンターに投げているFBは広場で待機する敵を一時的にAのカバーへ行きづらくさせ、また広場からセンターを狙っているAWPerをブラインドにさせるためだ。開幕直後にレールからキャットを攻める際、最も怖いのが広場のDDとBトン下なので、アタッカーはこの段階このプレイヤーのようにFBを予防策として広場に投げておくのがいいだろう。キャットで返しのFBを喰らった後、アタッカーでありながら一瞬立ち止って前にいかないのは最初の交戦でライフを50まで削られたからだ。やはり先頭を切るプレイヤーのライフは出来るだけMAXに近い方がいい。ショートに展開後、先頭の2人に同行せずにキャット出口で待機しているが、これがショートからAに人海戦術で攻める際の最適なカバーの動きといえる。先頭の2人をCTベースやロング、またA坂からあがってくる敵からカバーしてやれるからだ。

シーン4(f0rest)
シーン2のプレイヤーとほぼ同じ。

シーン5(dsn)
Fnaticではdsnがこの作戦において、キャットからショートへ展開する際のグレ一式を担っている。自分の前に2人以上味方がいる時はこのようにグレを常に意識して動く事が大切だ。味方の動きに合わせて最高のタイミングでカバーのFBを狙っていこう。最後に投げたFBのようなA坂へのFBは積極的に投げていくべきだ。とにかく先頭の味方がAを制圧するまでの間、少しでもロング、A坂やCTベースからあがってくる敵を足止めしなければならないからだ。間違っても先頭の仲間についていってはいけない。無論、先頭の2人の片方が倒されたりしたらこのプレイヤーが前に出る必要がある。

シーン6(cArn)
Fnaticはこの作戦を使う際、carnはフリースタイルで動いている。敵の配置を確認したり、グレで陽動するといった役目を負っている。勿論可能なら敵の裏をとりにいってもいいが、あくまで本隊が動きやすくなるためのカバーがこのプレイヤーにとっての最優先事項である事を忘れてはならない。

シーン7(オーバービュー)

シーン8(Gux)
CTベースからあがってきたGuxのダブルヘッド。素晴らしいリコイルだったのでおまけでいれておいた。

利点
* 展開が速いので途中でラッシュを封じられても違う攻めにシフトしやすい
* 相手がキャットを捨てた陣形を敷いているとほぼ確実にAが奪える
*
弱点
* プラント前にある程度敵を削らないとC4を守りきるのが辛い
* 広場に強力なAWPがいるとレールを攻める際に数人もっていかれる可能性がある

備考
* キャットまで奪った後にB攻めにシフトしたい時はかならずグレを使って一度ショートから敵と交戦する。その間に別の仲間がBやセンターと勝負するといいだろう。
* 再度試合中にこの作戦を使ったFnatic(動画↓)。f0restのトリプルキルが素晴らしい

[ 2010/04/16 15:58 ] Strategy | TB(0) | CM(4)

fnaticがTでなかなか思うようにラウンド取れなくて
3~4ラウンドぐらい連続でキャットラッシュしたやつですね
fnaticのd2で一番強いのはこの作戦な気がします
[ 2010/04/17 15:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> fnaticがTでなかなか思うようにラウンド取れなくて
> 3~4ラウンドぐらい連続でキャットラッシュしたやつですね
よく観察していますね。そのとおりです。
あの状況を打破するのはやはり速攻のキャット展開がベストだったと自分も思います。
[ 2010/04/17 19:51 ] [ 編集 ]

CSOをしています、Airlloと申します。

いつもCS界のトッププレイヤーのXrayN,Twist両氏の

ブログを参考にして日々頑張ってます。

よろしければ相互リンクをお願いします。

http://airllo.blog91.fc2.com/
[ 2010/04/18 12:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>Airllo
しておきました!
[ 2010/04/18 16:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraisdead.blog2.fc2.com/tb.php/40-296c6451



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。