スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Prepare To Fight!

 最近、いろんな人に個人練習の方法を教えて下さいと聞かれる。それに対して、個人的にはお勧めできる方法教えますが、練習始める前に設定や環境を安定させる必要があると思うので、今回はそれについてちょっとした記事を書きたいと思う。なぜかというと、安定した環境で練習しないと日々にPCの調子や回線の問題があったため、実力を出せなかったりすると、自分の本当の実力を分からなくなる。
 CS1.6長くやってる人には大して新しいことが書けないと思うけど、CSOや他のFPSから流れてきてる人には役に立つと思う。自分は良くDM鯖で練習してる時に、PING安定してるのにラグってる人が多少いる。現在の日本では、パソコンのスペック不足や回線の問題という理由でラグってる人がほとんどいないと思うから、考えられる理由はRATEの設定などを分かっていない人が多いじゃないかな。

サイボーグ亀田さん書いてくれたCS1.6の購入方法を読んでCSをインストール終了して、そのままプレイしてる人もいるかもしれないので、その後、必要な設定を少し細かく書きます。CS1.6は10年前に作られたゲームなので、デフォルト設定はその当時の回線とPCスペックに合わせてある。その10年間でどこでもそうだけど、日本では特にそれらの状況が変わってるから多少設定し直す必要がある。
 
IN-GAMEのRATE設定
 では、CSインストール終わったら、一回ゲームを起動して、「New Game」モードで鯖を立ててみる。問題なく立てれたら、ゲームを終了し、CSをインストールしたフォルダを開く(デフォルトでC:\Program Files\Steam\steamapps\アカウント名\counter-strike\cstrike)。そのフォルダ内にuserconfig.cfgというファイルを探してみてください。無かったら、フォルダ内に右クリックして「新規作成」→「テキスト ドキュメント」を押してTXTファイルを作る。作られたファイルに以下の内容をそのままコピぺしてメニューの「ファイル」→「名前を付けて保存」でuserconfig.cfgという名前にして保存する。
コピペする内容:

fps_max "101"
rate "25000"
cl_updaterate "101"
cl_cmdrate "101"
cl_cmdbackup "2"
ex_interp "0.01"
cl_showfps "1"

これでIn-GameのRate設定が一通り終わり。

VGA(Video Graffic Adapter)の設定
次にVGA(Video Graffic Adapter)の設定を確認する必要がある。GeforceのVGAのユーザはとりあえず、ドライバのアップデートの確認してください。別に最新にする必要はないけど、バージョンがあっまりにも古かったらメニュー内容とかが変わってくるから、アップデートをお勧めします。Radeonを使ってる人は申し訳ないですが、使ったこと無いので誰かに聞いたりググってみるといいかも。
NVIDIA Control Panelを開いて、
 VGA.jpg

3D設定の管理」を押すと、色んな設定が表示されます。人やその人のPCのスペックによって設定が変わってくる。でも、FPSをやってる人なら「垂直同期」を「強制オフ」にするのをお勧めします。特に、60-75Hzの液晶モニターを使用してる場合、垂直同期を切らないとIN-GAME FPS_maxを101にしても60-75しか出せなくなる。それ以外に、俺は「レンダリング前最大フレーム数」という設定を「0」にしてる。自分はこれだけを弄ってるけど、みんなそれぞれ自分にあう設定を探してみたほうがいいかも。

Mouse RATE & ACCELERATION
 マウスレートの変更について色んな人が書いたので、説明を省略します。デフォルトのマウスレートが125Hzで、CSをやると画面がラグるので、500Hzか1000Hzに変えることをお勧め。変え方はこちらに書いてあるし、ググればいっぱい出てくるのでやってみてください。
 マウス加速の切り方についてもサイボーグ亀田さんが書いてくれましたが、それでも加速切れない場合は、「スタート」→「コントロールパネル」→「プリンタとその他のハードウェア」→「マウス」を開いて
mausu.jpg
イメージのチェックを外して下さい。それでも、加速が切れて無かったら、コメントを残してください。

上に書いてある設定が基本的な設定なので皆一回やってみる必要があると思う。それ以外に困ってることがあればコメントで聞いてください。

Love The Game.
Play The Game.
Win The Game.

by Twist
[ 2010/04/23 21:44 ] Mumble | TB(0) | CM(3)

ちなみにRWin値とか弄ると弾がブレなくなります:p
[ 2010/04/24 00:37 ] [ 編集 ]

Re: Re: タイトルなし

> > ちなみにRWin値とか弄ると弾がブレなくなります:p
> 弾がブレなくなるとは言えないけど、回線速度が結構上がるね。
> PC詳しい人はRWINの設定をやったほうが良いね。
> http://www.bspeedtest.jp/speedup.html 
[ 2010/04/24 13:35 ] [ 編集 ]

RWIN

RWINはTCP接続時のチェック間隔を測るための一時領域サイズの大きさです。
100kbyteのデータを受信するとき、
RWIN値が10kbyteの場合は10回のチェックが入ります。
RWIN値100kbyteの場合は1回だけチェックします。
エラーが出ると再度同じデータを受け取らねばならず、
エラーが頻発する環境ではRWIN値を上げるほどパフォーマンスが低下します。
もちろんエラーが出なければパフォーマンスは向上します。

しかしCSではUDP接続を用いるので関係ないです。
[ 2010/04/25 15:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraisdead.blog2.fc2.com/tb.php/45-9c68100a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。